スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

4歳の節分も・・

2010.02.04.03:03

はっちゃけモードの時は、すこぶる活発なha~。

しかし・・意外にも感受性が強く繊細だったりする。

そしてとても平和主義者なのです。
(4歳にして?)

だって、大好きなプリキュアの番組も
悪役が出て来てプリキュアが戦って勝利するまでの無謀な暴れぶりが嫌で秋頃からすっかり見るのをやめたし(そして先日遂に知らぬまま最終回を終えた様で・・)
少し前では、あるキャラクター映画のDVDでキャラクターが追いかけられて逃げる途中
厨房のカレーライスをひっくり返して頭からかぶったり、どこかにぶつけて痛い目に合うのが嫌でたまらず泣き出し私を驚かせた事もあった。

だから闘争ものの話や戦隊ものももちろん好まない。
もうずいぶんといろいろとわけがわかるのだろう。

そして・・なによりお笑いのお気に入り漫才を何度も繰り返し見て笑うのが好きなha~。

だから突然大きな声で驚かされたりするのは彼女にはもっての他なんだけど・・・

節分のソレはもちろん突然やってくる。

あぁ・・・私にも覚えがある。
保育園の頃、タイツをはいてお面を被り、角つきのパーマ頭のカツラに金棒まで持った「赤い」のと「青いの」と・・・それはまぎれも無く保育士さんなんだろうとわかっていながらもその異形な姿に恐ろしく恐くて園の押し入れで固まってミザルイワザルキカザル状態になっていた事を・・・。あ、でもあれって「悪い事しませ~ん;かしこくよい子でいます~;;」って言うまで追っかけられたっけ?


節分の3日、
園庭で遊んでいた時にまさに突然あらわれて・・・
みんな靴のままでお部屋に逃げ込んだんだそう。
もちろんha~もみんなと一緒に固まって泣いていたんだって

その様子を写した写真が早くも玄関ホールに貼られており、
ha~を探すと・・・だんごになって担任の先生にみんなでしがみつく中のひとりに居た。
でも顔をお友達の背中に押し付けて隠し、足だけ見えている。(ズボンの柄でha~と判明)

相当恐かったんだろう・・・
お迎えに行った頃、泣き後の目と鼻水あとに加えものすごくテンションが低く口数も少なかった。

その晩布団に入り、眠りにつくのに30分かかった。
ぎゅっと私の手を握り、時々よこに私が居るのを確認しながら・・・

他にもそんな子いたのかな~?
鬼さんってやっぱしこわいよなぁ~。
なまはげなんてとんでもないね・・。大阪でまだよかったねha~

またひとつ試練の出来事を終えた4歳の節分でありました。

ラミネート加工してもらい、しばらく生協のトラックに貼ってもらっていたha~の塗り絵ほか
ha~鬼のおめん
「このお面の鬼さんはどれも顔かわいいわ・・」
帰宅して言った一言。
え!?せんせの鬼ってどれほど恐い顔やったん~?!



スポンサーサイト

comment

Secret

2010.02.04.11:05

ほんまにどんだけ恐い顔の鬼だったんでしょう・・節分といえど、先生やりすぎたんじゃないですか~?けしから~~~んv-412笑。
そう、もうずいぶんわかるんですよね。乱暴なアニメやニュースの映像は、へんに脅すようなことになりかねないからうちも気をつけるようにしてます。

2010.02.05.10:52

uresicaさま:
uresicaさまもそうしてらっしゃいます?
うちもなるべく「ゾッ」とするニュースや番組はつけないようにしてます。
画面からの影響は受け身ですから情報が入りすぎて混乱してしまいますしね・・・。ほんと、気をつけなくちゃ;;
今朝もまだ少~しテンション低めの登園でした。なんだろ?他にわけありかしら?
心配しすぎかなぁ・・・。

2010.02.16.19:09

へえ、そんな一面もあったんですね。
そんなところも含めて、かわいいですね♪
将来はきっと周りの人をしあわせにするような
人になることでしょう!
それにしても、先生の仮装が気になる(;一_一)
*script by KT*
プロフィール

まるにじこ

Author:まるにじこ
ようこそお越し下さいました♪
やんちゃ娘「ha~」とのあれこれを綴っていきます。2011年1月末に旅立ったネザーランドの黒ウサギ「はな」は今もわが家の癒しです。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
edita.jp【エディタ】
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

子供服*かわいいお店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。