スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8・22*はな

2011.08.22.12:48

8月22日、今日は「はな」が生きていたら11歳のお誕生日でした。

あれから・・もうじき7ヶ月が経ちます。
お医者知らずの「はな」を連れて動物病院へ行ったのは
寒い寒い雪の舞う日でした。

お別れまでの数日間は今でも鮮明に蘇り、涙腺がユルんでとめられません。

実家から離れて会社勤めをしていた私の癒しの家族‘第一号’だった「はな」。
退社、アトリエ始動、結婚、出産、子育て・・めまぐるしく変わって行った私の日常をいつもそばで見ていてくれた「はな」。

オランダから空輸でやって来たネザーランドのちいちゃな黒色の「はな」は、わが家にくるなりお腹を壊して私を心配させた。
獣医さんの「いろんな子ともみくちゃで飛行機に乗ってきたんでしょう、今は菌に感染しているけど治れば元気になりますよ。とってもいいウサギだ!」っていう太鼓判に実に10年の年月を元気にマイペースに過ごしてくれた。

ちょうど『ウサギの年の今年』、わが家の年賀状は
ha~と「はな」の娘ふたりの2ショット。『はな*今年は11歳』のコメントもいれた。
けど しんどくなってからは・・思いがけず早かった。

最期の日、いつも帰りが遅いパパも報せに一生懸命早く帰宅してくれた。
パパの帰りを待ち パパの声も揃ってから・・・さいごに私たちに挨拶をして旅立っていったのを忘れられない。

1月31日だった。うさぎ年の1ヶ月を生き抜いてくれたんだ。

大好きだった「はな」、私のあまりの泣きっぷりに触発されてha~もわんわん泣いていた。
その晩はみんなリビングに布団をひろげ眠った。いや、私はほとんど眠れなかった。
翌日はha~もお休みして一緒に過ごした。
ネットで調べた堺の動物霊園で、夜間にもかかわらずとても手厚く葬ってくださった。

四十九日が過ぎても、半年が過ぎても・・・なかなかブログにもかけないでいた。
こんな気持ちを救ってくれたのは他ならない動物好きの友人・知人だった。
みんな同じ思いをしてお別れがあって・・・今でもずっともう一度会いたいって思いながら過ごしてる。

私が自分ひとりで飼った子では一番大きくて、いちばん長く暮らしたから・・すっかり家族になってた。ha~なんて、産まれた時から「はな」がいたから。

人間と動物の絆とかは、語れる程ベテランではない。

今もいろいろ考えては胸がいたむ。(あの時こうしとけば、とか「はな」はうちに来て幸せだったか、とか)

だけど、ひとつだけ言える事・・・・
『たくさんの幸せを、楽しい時間を本当にありがとう』感謝でいっぱいです。
あなたと10年一緒に暮らせてほんとうにほんとうに幸せでした。

「はな」大好き!!!

hana822.2011

ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト

comment

Secret

No title

2011.08.23.11:11

そうだったんだ。。。
わたしも猫と犬は居りましたからね。
よくわかりますよ。

はなは、10年間とても幸せだったと思いますよ。
あたたかいファミリーに愛されて、ファミリーの一員として生きて。
これからもずっと忘れずにいてくれることに感謝してると思います。

Re: もへえさま

2011.08.24.00:15

(涙)・・師匠!嬉しいお言葉、ありがとうございます。
しゃべらない「はな」と共に過ごした月日は本当にかけがえのないものだったんだと、失ってから身にしみます。

人間の私の方が、どれほど彼女に支えられてきたのかと・・いろんな場面を思い返してまた涙腺がゆるみます。
いろんなツナガリがあって、支えられて生きてるんですねv-22

そんなことが・・・・

2011.08.24.17:55

あったって

まったく知りませんでした。
別れは悲しいものですね。
でも何時かは乗り越えて元気にそのはなちゃんの分も生きていかなければいけませんね。

私は、犬が大好きで、なんどか悲しい別れを・・・・

家族の一員だものね。
そういう愛するものの死を受け止める事が人の成長段階の中で大切な事だと思います。
ha~ちゃんにとってもひとつの大事な経験になった事でしょう。

No title

2011.08.24.21:11

死は悲しいです。生きることを支えていたエネルギーがうすれてゆく姿は、本当につらいものですね。別せられた悲しみが癒されることをお祈りしています。

Re: kokeobaさま

2011.08.29.11:31

kokeobaさま、そうなんです・・・。
なかなか自分の中でも信じられなくてしばらくの間はまだ「はな」がゲージの中で居る様な気がしてならなかったです。お盆には帰ってきてくれてたかなぁ?とか夏の旅行も「はな」のおかげで2泊もできたなァ~とか
しみじみ思うばかりですが。
たしかにha~には大きな経験の1つになったのではないかな?と思っています。
それ以後も、園で描くha~の「絵」には時折「はな」が登場していたりして。

ほんとうに、いろんな事があって大きくなるんでしょうね~。

Re: uresicaさま

2011.08.29.11:34

ありがとうございます!uresicaさん。思い出すとつい・・ね。
でも生きている何よりの証拠なんですよね。
「はな」と一緒に過ごした日々を胸にいい思い出にします。

管理人のみ閲覧できます

2011.09.05.22:30

このコメントは管理人のみ閲覧できます
*script by KT*
プロフィール

まるにじこ

Author:まるにじこ
ようこそお越し下さいました♪
やんちゃ娘「ha~」とのあれこれを綴っていきます。2011年1月末に旅立ったネザーランドの黒ウサギ「はな」は今もわが家の癒しです。

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
リンク
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
edita.jp【エディタ】
月別アーカイブ
最近のトラックバック
RSSフィード
ブログ内検索
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

子供服*かわいいお店
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。